真空浄血バンキー療法 ゴースト血管予防
しつっこい肩こり、腰痛、膝痛、首の凝り、〜慢性病、健康美容まで
ゴースト血管の予防に最適

きれいな血液の循環が命の源・・・
血液の循環が滞ると、その部分の細胞組織は酸欠・栄養不足となって、二酸化炭素をはじめとする不要な悪ガスや老廃物が充満してしまいます。
また、滞った血液の中には、さまざまな異物や有害物がひそんでいることが多く観察され、この汚れた体内環境が、病気の温床となってしまいます。
個々の体質により、弱い部分にこのような状態が起きて不調を感じてくるのです。
肩こり、腰痛、膝痛、首の凝り等々の症状も、このような血流の滞りが原因です。

ゆるめて巡らす新デトックス=バンキー療法
バンキー療法はカップを東洋医学に基づく経絡上の経穴(ツボ)に吸いつけることで、マッサージ効果や、ゆるめて血流を巡らす爽快感が得られます。気持ちよいだけでなく体内の二酸化炭素や有害なガスを物理的に吸い取ってしまい、毛細血管を拡げ、滞った血液や老廃物を流れやすくします。
その結果、新鮮な酸素と栄養素をもった血液の循環を促し細胞組織に活力をよみがえらせます。
また、老廃物は尿や汗、皮膚の角質化として排泄されます。
☆右下写真は、実験の為に水を入れたカップを吸着させたところです
                 
皮膚からガスが出ているのがわかります !

                                       ☆体内生体ガス参考はこちら                                                       

押し続けたり、もみ続けては硬くなる!! 押すのではなく引く! 引き出す力が心地よい!
押す療法、もむ療法、摂る療法・・・
                治療法はさまざまですが、汚れの排泄には、減圧吸引するのが一番の近道。
“押してもだめなら、引いてみる!”“入れるだけでなく、出してみる!”
押さえ込むのとは逆の、減圧・吸引するバンキー療法で、芯までスッキリ爽快感!!ホンワカ血流改善効果を実感してください。



                                  バンキー療法のブログ LIFE STYLE
《瘀血(おけつ)解説》
私たちの身体を網羅する血管の1本1本を繋ぎ合わせると、その長さは10万kmにもなるといわれています。 そのほとんど90%以上はミクロの網の目に張り巡らされた毛細血管で、赤血球(7〜8цm)が身を歪めてやっと通過できる細さのものも多くあります。直径、4から10цmの毛細血管には疲れて汚れた赤血球や、二酸化炭素を取り込んだ血漿が老廃物と重なり流れずに滞っていることがあります。
血流が滞っていては新鮮な酸素と栄養素が循環しないので、その部分の細胞組織が疲弊し正常に機能しなくなります。これが微小循環障害と言われるもので、血液の大切な仕事を阻害する状態です。
瘀血(おけつ)と呼ばれるそのような滞りの血液は、概ね自分の身体の弱い部分に集まり病的な不調を感じてきます。

《バンキー療法解説》
瘀血=万病一元 という東洋医学思想に基づき、疲れて汚れた瘀血を浄化し新しく新鮮な血液を脈々と通わせる療法、それが、真空浄血バンキー療法です。
ほとんどすべての病気の原因は突き詰めると瘀血により引き起こされているといえます。
東洋医学の経絡上の経穴(つぼ)を的確にとらえ色素反応により治療と診断が同時にできる真空浄血バンキー療法、一人でも多くの人に伝えたい、体感してほしいと願ってやみません。

《デトックス、排毒、解説》
身体を構成し日々入れ替わる私たちの細胞は約60兆〜100兆個といわれています。
我々多細胞生命体は、役目を終えた古い細胞を分解排泄し新鮮な細胞を常につくり補充している変化する物質ともいえます。
現代病の多くは、体内の余分な栄養素や有害な物質を、古くなった細胞や体液等と一緒に排泄できずに発症します。
特に近年は人工的な化学物質が広範囲に使用され、便利で快適の枠を超えて食物、水、皮膚や大気を介して体内に取り込まれてしまいます。知らず知らずに体内へ少しずつ蓄積されて毒性が現れるまで原因がわからず対応が後手に回わりがちになり病気を発症してしまうことが多々あります。
それを背景に最近は、デトックス(排毒)の重要性が論じられています。毒素を排泄できれば治癒力は格段に向上し健康状態を保つことが可能です。

(´_`ill)こんな勘違いがあります・・
バンキーのカップをつけると、必ず まあるいカップ跡がつく・・吸引されて鬱血する・・内出血する・・??

(*^-^*) 鬱血や内出血ではないのでご安心ください。
吸引することにより瘀血を皮膚表面まで引き出すので瘀血のある所には色素反応が出てその人の瘀血の状態がわかります。
従って瘀血がない場所はいくらカップで吸引しても色は残りません。
また色素反応が出た人も回数を重ねるごとに身体がラクになり、瘀血も症状も解消され、色素反応が出なくなります。これは瘀血が浄化され根本から解決している証でもあります。

※女性の方には専用の施療着をご用意しておりますので、お気軽においでください。
※カップ跡に色のつかないオイルスライド法も可能ですのでご相談ください。